1. 無料アクセス解析



TOPスポンサー広告やっと大人になったな。

スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP未分類やっと大人になったな。

やっと大人になったな。
カテゴリ:未分類
飲んでるぞ~申告終わったし、若も、もう大人なったし。

若がやっと二十歳になった。
若を生んでから20回目の3月8日をこないだ迎えた。
なんか複雑な気持ち?
若とかなり昔から誕生日堂々と一緒にお酒飲める。って約束してくれてた友達もうちの店に来てくれて
ぐちゃぐちゃに泣きながらへべれけになるまでうちの店で若の話をしながらお酒を飲んでくれた。
今期は、どうしても若が亡くなった前後の伝票が打てずにその日はまだまだ申告の仕事を家でしていたかーこに
何度も、『一番優しい、一番大切な親友です』って電話で話してくれた若の親友。
まさかの?私の事を自慢してくれてたって。
料理がおいしいって友達に言ってくれてたって。
ろくでもないおかんの私の事を誇らしげに自慢してくれてたって。
私なんか、あいつに何もしてやれんかったのに。
若くで産んでしまって。自分がまだ子供みたいなもんやったから、あいつにはほんまに苦労かけてしまったのに。
いっぱい辛い時期を私と乗り越えてくれたのに。
あいつが私を支えてくれたのに。
あいつのおかげで、今やっと、お母さんみたいになれたのに。
どれだけ私の支えになってくれたか。
食べるのも大変な時も満面の笑顔で『かーこ』って言ってくれたあいつの支えでやっと頑張って生きてこれたのに。
あいつ一人だけを、向こうの世界にやってしまった。
私が、飲み過ぎてリビングで寝てしまった時にお姫様抱っこで寝室まで連れてってくれた若。
姫1と喧嘩になった時に私にも姫1にも一生懸命話を聞いてくれて、仲を取り持ってくれた若。
友達が、自分の中であいつが一番優しくて、ほんまに友達思いで大好きなやつやった。って言ってくれるのを
今になって、今更、身に染みてわかる気がした。
それまでは、粗相が多くてやんちゃくれで、ごんたばっかりしよってからに。
苦労を掛けるバカ息子!って呼んでたけど。
それでも、生きてくれてるだけで最高の親孝行やったんよな。
そういえば、誕生日やら母の日やら、いっつもぶっきらぼうに私にプレゼントしてくれてたな。
決して高いもんじゃないけど、ちゃんと覚えてくれてた。
物で言うたら包丁研ぎやったりマグカップやったり…グラスやったり。
でも、さすがに私の好みよく知ってるって思ったんがキャラクターの筆箱。
私の好きなもんよく知ってくれてた。
私はほんまにあいつに幸せをいっぱいもらったのに。
私は、あいつをちゃんと幸せにしてあげられんかった。
少なくとも、私がいきれる残りの人生分ぐらいをあいつにあげたかったな。
いけしゃあしゃあと私が生きてるなんて。
人の命の重みはみんな一緒やけど私からしたら私の命の何万倍もあいつの命のが重いって思う。
でももう。返ってこんのな。
あいつの願いをかなえるために姫達だけは絶対に立派に?幸せになるようにしやんと。
ここ最近になってやっと。なんか若が亡くなったって事が解ってきたような?
本当はもっと早くせなあかんかった満中陰志とかいうやつもなんか、認めるんが嫌で、ぜんっぜんできなんだ。
したくなかった。
夫君がやっとやったけど。
なんか認めるみたいで嫌やったなぁ。
申告終わってほっとして?そんなことで弱ってんのかなぁ…
あかんな。
元気出さな。姫達が心配するしな…
何とか奮起してガンバろっと!!!
ただのボヤキです。お気に留めずに流してください。



こんなに気持ちが落ちるんは・・・
やっぱり、まだ、心がざわつくって言うか。
悲しみが押し寄せてくるっていうか・・・
そんな折、義母から夕方前夫君の携帯に電話が鳴った。
『叔母さんが危篤やから出来たら病院に行ってほしい。一番可愛がって貰ってたからあんたが来るのを待ってるのかもしれんよ』
的な話やったらしい。
確かに可愛がって貰ったらしいし、高齢やからほんまに心配やねんけど・・・
そのおばさんはもう、高齢やからもう、仕方ないけど。その娘さん達ご姉妹は若が亡くなった時にもお線香上げに来るどころか、連絡?電話の一つもなかった。
それ位疎遠のお身内やのに。
あちらが大変な時は、店がある夫君に会いに来るように?って???
確かに大切の人が大変な時にほっとくのなんて到底できひんけど、んじゃ、若の時に何の音沙汰もなかったやん?
うちの子はどうでもよくて80過ぎたおばさん時はうちら飛んで行かなあかんの?
しかも、うちらはお店一日でも休むと有給とかないからダイレクトに打撃になるんやしな…
若をないがしろにした身内のが大切?
姫達も私も一応家族でいるのに…
今日は何とかお店に出たけども…
んじゃ。夫君のお姉ちゃん達は行かないん?
夫君だけしか可愛がって貰ってなかったんやろか?
今までに遠い親戚の?夫君も私も会ったことのないような?夫君は幼少期に一度くらいあったかも?
の葬儀に幾度となく出席したことあるけど。
今、こんだけ弱ってる私たちを駆り出す必要がどれくらいあるんやろ?
少なくとも病院とか、葬儀場とか、出来れば、見るのが辛いからできれば避けたいのに。
なんて、こんな愚痴ばっかり言うてたら若に叱られるなぁ。
あいつは、そんだけ優しい奴やったから。
『僕が姫達見とくから、ちゃんとお見舞い行っといで!』って生きてたら言うやろな。
あいつの、意向に沿わなあかんよな。
ごめん。
だけど、今になって、あいつの偉大さに気付いた。
お前がおったらなぁ。って、日々いろんな時に思う。
ありがとう。
私の息子になってくれて。
ありがとう。姫達の最高の兄ちゃんになってくれて。
ありがとう。
お父さんの最高の理解者であってくれて。
ありがとう。
こんな私をほめてくれて。
ごめん。
もっと楽しい人生を生きることをさせてあげれんで。
スポンサーサイト

Back | Top Page | Next
Comments

本間に・・・
あいつと一緒に堂々とお酒を飲みたかったな・・・
成人式のお祝いしてやりたかったな・・・
あいつの運転する車でドライブしてみたかったな・・・
あいつの結婚式出たかったな・・・
あいつの嫁はん見たかったな・・・
カーコと一緒にいびったりして・・・(笑)
あいつの子供、抱きたかったな・・・
思い出したらきりがないな・・・
寂しいな・・・
無理して奮起することないよ・・・
姫達もそれはわかってくれるから・・・
ね・・・
2012/03/12 13:03  | URL | 姉ちゃん #-[ 編集/削除]

やろ?
嫁いびり・・・?
一緒にしてたら奴めうんざりしてたやろなぁ。
うちら。うんざりするくらいの最強コンビやからな・・・
けんこっちびには気をつけよ。
未だに思い出すときりがなくてさ。
よくよく考えるとあいつ。
ほんまに優しいだけのいい奴で。
確かにいろいろあったけどそんなん。
何ぼほどのもんでもなかったな。ってさ。
あいつさえいてくれてたらどんなことも平気やったのにな。
あいつの嫁はんも、孫も見れなんだけど。
あいつの優しさと温かみだけは今もちゃんと覚えてるから。
奴の願いどおり。姫達だけはちゃんと幸せになれるように頑張るわ。
そろそろ奮起もせんとな!
泣き言は言うけどもう大丈夫!
2012/03/12 23:12  | URL | 姉ちゃん☆ #EPGSO83.[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。